筋トレが好きということで、同僚からもらったこの一冊。最初はパロディ系なのかと思いきや、よくよく読むと結構、正論をついているので、読み応えがありました。文字がとても大きく、さくさくとストレスなく読めます。

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学
by カエレバ


読んで欲しい人

・女の子にモテたい

・筋トレが続かない

・仕事で成功したい

・できる男になりたい

・時間マネジメントができる男になりたい


注目のポイント

とにかくなんでも筋トレに紐づけています(笑)でもよくよく読んでいくと、納得のいく内容。
読んでいけばいくほど、筋トレって何にでも通用するなぁと感じます。

「仕事の効率を上げたいなら筋トレ」

「タイムマネジメントを極めたいなら筋トレ」

筋トレをする場合、限られた時間内でこなす必要があります。
普段、過ごしている日々の時間に筋トレ時間や食事、睡眠をどの程度、時間をとっていくか?

これって仕事術や自己啓発本によく書かれているタイムマネジメントですよね。

「計画の実現性を高めたいなら筋トレ」

筋トレをやりたい!と思っても、仕事や勉強で疲れて帰ってきたら「あしたにしようっと」と思うことってありますよね。

でも、本書中では下準備の大切さをうたっています。筋トレをする時に必要な
準備を事前にすることによって、いつでも筋トレにいく状態にする。

何事もやりたいことをする時は、下準備をきちんとすることによって、すぐに実行できるようになります。

「上司や取引先が怖いなら筋トレ」

これは実際に感じたことがありますね。お腹の出ているぽっちゃりな上司やヒョロヒョロの上司を見ていると、この人に手を出したらポキっと折れそう。。。ぶっ倒れそう。。。と思ったことがありましたね。。。こんな風に感じていると、上司や同僚から不憫なことを言われても、その気になったら一発でボコボコにできるわと優越した感覚が出てきます。

「生涯寄り添えるパートナーが欲しいなら筋トレ」

「嫌われる勇気を欲しいなら筋トレ」

「悩んだり、クヨクヨしたら筋トレ」

普段、過ごしていると、いろんな出来事がおきますよね。彼女にふられたり、
仕事がうまくいかなかったり、合コンでは全然電話番号が聞けなかったり、試験勉強しても合格できなかったり。。。。

そんな嫌なことが起きても筋トレ、筋肉があればいつでも心を整えることができます。
「人は裏切ることがあっても筋肉は裏切らない。」心の拠り所が筋肉、筋トレになるのです。

「ファッションにお金をかけるよりも筋トレ」

筋トレして鍛えた体は何にも変えがたいもの。服などでおしゃれをしても、それって結局自分自身じゃないんですよね。筋トレして鍛えられた体は誰にも取られない唯一無二のものです。

流行りのあるファッションよりも、鍛え上げられた筋肉は流行り廃れのない絶対的な格好良さの象徴となるのです。

「ライバルは昨日の自分である」

昨日は3セットまでだったけど、今日こそは4セット!昨日の自分を超えることを意識して、
日々を過ごしていると、精神力が鍛えられます。

感想

文字が大きめで、表紙もちょっとコミカルだったので、正直、舐めてましたが、読み終わって充実感と満足感が感じられる一冊でした。

筋トレ本というよりかは、自己啓発本ですよ!社会人だけでなく、学生とどの年代でも読める必読本ですよ。

筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学
by カエレバ


http://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2018/04/a915b3e0c728ea1369d7adcf8b3ab712_s.jpghttp://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2018/04/a915b3e0c728ea1369d7adcf8b3ab712_s-100x100.jpgYANじぶんスキルアップ書評 book reviewアマゾン,Amazon,男,女子,イケメン,効率,レビュー,書評,筋トレ,筋肉,モテたい,男磨き,モデル筋トレが好きということで、同僚からもらったこの一冊。最初はパロディ系なのかと思いきや、よくよく読むと結構、正論をついているので、読み応えがありました。文字がとても大きく、さくさくとストレスなく読めます。 筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学 Testosterone PHP研究所 2018-01-26 売り上げランキング : 2115 Amazon 楽天市場 7net by カエレバ 読んで欲しい人 ・女の子にモテたい ・筋トレが続かない ・仕事で成功したい ・できる男になりたい ・時間マネジメントができる男になりたい 注目のポイント とにかくなんでも筋トレに紐づけています(笑)でもよくよく読んでいくと、納得のいく内容。 読んでいけばいくほど、筋トレって何にでも通用するなぁと感じます。 「仕事の効率を上げたいなら筋トレ」 「タイムマネジメントを極めたいなら筋トレ」 筋トレをする場合、限られた時間内でこなす必要があります。 普段、過ごしている日々の時間に筋トレ時間や食事、睡眠をどの程度、時間をとっていくか? これって仕事術や自己啓発本によく書かれているタイムマネジメントですよね。 「計画の実現性を高めたいなら筋トレ」 筋トレをやりたい!と思っても、仕事や勉強で疲れて帰ってきたら「あしたにしようっと」と思うことってありますよね。 でも、本書中では下準備の大切さをうたっています。筋トレをする時に必要な 準備を事前にすることによって、いつでも筋トレにいく状態にする。 何事もやりたいことをする時は、下準備をきちんとすることによって、すぐに実行できるようになります。 「上司や取引先が怖いなら筋トレ」 これは実際に感じたことがありますね。お腹の出ているぽっちゃりな上司やヒョロヒョロの上司を見ていると、この人に手を出したらポキっと折れそう。。。ぶっ倒れそう。。。と思ったことがありましたね。。。こんな風に感じていると、上司や同僚から不憫なことを言われても、その気になったら一発でボコボコにできるわと優越した感覚が出てきます。 「生涯寄り添えるパートナーが欲しいなら筋トレ」 「嫌われる勇気を欲しいなら筋トレ」 「悩んだり、クヨクヨしたら筋トレ」 普段、過ごしていると、いろんな出来事がおきますよね。彼女にふられたり、 仕事がうまくいかなかったり、合コンでは全然電話番号が聞けなかったり、試験勉強しても合格できなかったり。。。。 そんな嫌なことが起きても筋トレ、筋肉があればいつでも心を整えることができます。 「人は裏切ることがあっても筋肉は裏切らない。」心の拠り所が筋肉、筋トレになるのです。 「ファッションにお金をかけるよりも筋トレ」 筋トレして鍛えた体は何にも変えがたいもの。服などでおしゃれをしても、それって結局自分自身じゃないんですよね。筋トレして鍛えられた体は誰にも取られない唯一無二のものです。 流行りのあるファッションよりも、鍛え上げられた筋肉は流行り廃れのない絶対的な格好良さの象徴となるのです。 「ライバルは昨日の自分である」 昨日は3セットまでだったけど、今日こそは4セット!昨日の自分を超えることを意識して、 日々を過ごしていると、精神力が鍛えられます。 感想 文字が大きめで、表紙もちょっとコミカルだったので、正直、舐めてましたが、読み終わって充実感と満足感が感じられる一冊でした。 筋トレ本というよりかは、自己啓発本ですよ!社会人だけでなく、学生とどの年代でも読める必読本ですよ。 筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学 Testosterone PHP研究所 2018-01-26 売り上げランキング : 2115 Amazon 楽天市場 7net by カエレバリアルなグルメ、広島・名古屋情報を発信しています