ダイエットをするぞ
100万円まで貯金するぞ
早起きしてランニングするぞ

2017年の1月など、年初に様々な目標を決めたと思いますが、今はいかがでしょうか?
そんな私も実は半分も達成できていないのが現状です。。。
今年こそはと毎年思っていませんか?

自分に対する嫌悪感を感じていたのですが、FaceBookで友人がシェアしていた動画が
とても役に立ちそうだったので、みなさんにシェアしますね!

 

1。すぐに行動できる方法とは?

 (1)今までの方法

・声をあげて、自分の気合をいれる
(ボクシングやスーパーサイヤ人etc)

・瞑想をする

・「スイスチーズの方法」少しずつタスクをこなしていく
(掃除するにしても、まずはシンクだけを綺麗にする)

・友達を使う
(うまく達成できなかったら、友人にお金を払うと)

・あえてやらない時間を作り、自分を冷静に客観的に見つめて幸せ感を取り戻す。
その後、落ち着いて行動に移す。

 (2)5秒だけで行動できる様になる方法とは?

・メル・ロビンズが「5 second rule」で紹介している方法。

やらないといけないことを考えた瞬間、5・4・3・2・1・GOとカウントをして行動をする。

・5秒以上考えると脳はしっかりとやらなくて良い理由を考え出してしまう。

・これは脳が危険を察知して、自身を守ろうとするからです。
もし失敗したらの事を想定しているのが要因。

コツは5秒以内に動き出す事。

・スペースシャトルの例を取ると、燃料の大半は地球を出るときまでに80%を使い切る。

・早起きにしても、実際に動き出してシャワーを浴びてしまえば、もう起きてる。

・ケミカルリアクション→火を起こすことがあるが、火を燃やし続けるよりも火をつける方が労力がかかる。

5秒以内にしないと、何時間、何日もキツイ状態が続く。

5秒のルールをしていくと習慣になる。

やる気を出すと、勝てない。


2。紹介されていたのはどんな動画?

Youtubeに投稿されていた15分程度の動画。

スピーカーは5秒ですぐにできる自己改善、啓発の方法を分かりやすく
日本語で説明されているので、頭に入りやすいです。

スピーカーの塾生?らしき人が2人出てきて、実際にやった効果を紹介しているところは
何か化粧品のプロアクティブみたいだったな。

今まで周知されてきた方法に加えて、メル・ロビンズが提唱する方法を紹介。

まずはやらないといけない事を3分かけて5つ書き出してみる。
その中で一番やりたく無い事をする。

15分とサクッと見れる長さなので、ぜひ見てみてください。

3。スピーカー(クリスモンセン)は何者?

ホームページを見てみたのですが、起業家・講師・ライフコーチなどいろんな肩書きのある方ですね。

あまり噂を聞いたことがないので、どんな方なのか謎に満ちてますが、動画の内容を見てみると
役に立ちそうなことが紹介されていますね。

例えば、「あっという間に自信をつける方法」、「好きな事で生きていくのは無理!って言われたら」
という動画など参考になりそうです。

クリスモンセン 公式ページ
 

4。感想

自己啓発関係の本や動画は定期的に見てきたのですが、時代とともに新しい方法や
知らなかったことに出会うものですね。

今まで勉強してきた事に自信を持ち、固執しがちになりますが、毎日・日々勉強。
日頃からアンテナを高くして、新しいことにとにかく挑戦し、自分をアップデートしていきたいですね。

ただ、自己啓発の方法も十人十色。あの人のやり方をしたら必ず成功するというのは無いですよ。
ウサインボルトの練習方法を真似しても必ず世界新記録が出るという訳では無いですし。

自分にあったやり方を日々、探していければと思います。



やる気が出ない時に、5秒だけで行動できる様になる方法!http://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2017/09/5a81d666d349b2d84b2d9479f59989a7_s.jpghttp://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2017/09/5a81d666d349b2d84b2d9479f59989a7_s-100x100.jpgYANじぶんスキルアップ動画,行動,すぐに,改革,クリスの部屋,メルロビンズ,メル・ロビンズ,自己啓発,啓発,ted,改造,自己改造ダイエットをするぞ 100万円まで貯金するぞ 早起きしてランニングするぞ 2017年の1月など、年初に様々な目標を決めたと思いますが、今はいかがでしょうか? そんな私も実は半分も達成できていないのが現状です。。。 今年こそはと毎年思っていませんか? 自分に対する嫌悪感を感じていたのですが、FaceBookで友人がシェアしていた動画が とても役に立ちそうだったので、みなさんにシェアしますね!   1。すぐに行動できる方法とは?  (1)今までの方法 ・声をあげて、自分の気合をいれる (ボクシングやスーパーサイヤ人etc) ・瞑想をする ・「スイスチーズの方法」少しずつタスクをこなしていく (掃除するにしても、まずはシンクだけを綺麗にする) ・友達を使う (うまく達成できなかったら、友人にお金を払うと) ・あえてやらない時間を作り、自分を冷静に客観的に見つめて幸せ感を取り戻す。 その後、落ち着いて行動に移す。  (2)5秒だけで行動できる様になる方法とは? ・メル・ロビンズが「5 second rule」で紹介している方法。 ・やらないといけないことを考えた瞬間、5・4・3・2・1・GOとカウントをして行動をする。 ・5秒以上考えると脳はしっかりとやらなくて良い理由を考え出してしまう。 ・これは脳が危険を察知して、自身を守ろうとするからです。 もし失敗したらの事を想定しているのが要因。 ・コツは5秒以内に動き出す事。 ・スペースシャトルの例を取ると、燃料の大半は地球を出るときまでに80%を使い切る。 ・早起きにしても、実際に動き出してシャワーを浴びてしまえば、もう起きてる。 ・ケミカルリアクション→火を起こすことがあるが、火を燃やし続けるよりも火をつける方が労力がかかる。 ・5秒以内にしないと、何時間、何日もキツイ状態が続く。 ・5秒のルールをしていくと習慣になる。 ・やる気を出すと、勝てない。 var nend_params = {'media':49976,'site':275077,'spot':802938,'type':1,'oriented':1}; 2。紹介されていたのはどんな動画? Youtubeに投稿されていた15分程度の動画。 スピーカーは5秒ですぐにできる自己改善、啓発の方法を分かりやすく 日本語で説明されているので、頭に入りやすいです。 スピーカーの塾生?らしき人が2人出てきて、実際にやった効果を紹介しているところは 何か化粧品のプロアクティブみたいだったな。 今まで周知されてきた方法に加えて、メル・ロビンズが提唱する方法を紹介。 まずはやらないといけない事を3分かけて5つ書き出してみる。 その中で一番やりたく無い事をする。 15分とサクッと見れる長さなので、ぜひ見てみてください。 3。スピーカー(クリスモンセン)は何者? ホームページを見てみたのですが、起業家・講師・ライフコーチなどいろんな肩書きのある方ですね。 あまり噂を聞いたことがないので、どんな方なのか謎に満ちてますが、動画の内容を見てみると 役に立ちそうなことが紹介されていますね。 例えば、「あっという間に自信をつける方法」、「好きな事で生きていくのは無理!って言われたら」 という動画など参考になりそうです。 クリスモンセン 公式ページ   4。感想 自己啓発関係の本や動画は定期的に見てきたのですが、時代とともに新しい方法や 知らなかったことに出会うものですね。 今まで勉強してきた事に自信を持ち、固執しがちになりますが、毎日・日々勉強。 日頃からアンテナを高くして、新しいことにとにかく挑戦し、自分をアップデートしていきたいですね。 ただ、自己啓発の方法も十人十色。あの人のやり方をしたら必ず成功するというのは無いですよ。 ウサインボルトの練習方法を真似しても必ず世界新記録が出るという訳では無いですし。 自分にあったやり方を日々、探していければと思います。リアルなグルメ、名古屋・広島情報を発信しています