こんにちは。
先週は友人の結婚式で、福岡に行ってきました。

福岡には約15年住んでいたのですがここの吉塚うなぎさんは
行ったことがなかったので今回やっと行くことができました。

あの高城剛さんも絶賛するお店らしいので今回はぜひ行ってみたいと
思い行ってきましたがお上品な味でとても満足です。

(住所)〒810-0801 福岡市博多区中洲2丁目8番27号

店の場所は中洲川端の商店街から徒歩で約10分の場所にあります。

 

メニュー

・うなぎ丼類(1930円から)
・うな重類(3150円から)
・各種うなぎ一品料理(うざく、うまきなど)

うなぎ専門店だけあってうな重やうなぎ丼の他にも、一品料理が豊富に揃っています。
お品書きは下記ホームページ中にあるので、ぜひ足を運んでみてください。

吉塚うなぎ ホームページ

何を食べたの?

上品な門構えのお店に入りメニューを見ましたがもう既に心の中では
うな重を食べるぞと言う気持ちでいっぱいでした。

早速うな重並を頼んで待つこと約15分。

目の前には重箱、うなぎのタレ、お新香、肝吸い。

やっと念願の吉塚うなぎさんに、来れたのでテンション上がりまくり。
写真会を終えた後、重箱のふたを開けてもさらにテンションが上がりまくりでした。

香ばしいうなぎの香りがたまりません。


まずは何もつけずに、うなぎの味を楽しむためにそのままパクリ。
うなぎのお肉を口にほおばった瞬間、ふんわりとした食感がとても印象的です。

次にうなぎのタレをつけて食べたのですがこれもまた美味。
テーブルには唐辛子と山椒が置いてあり、個人的には山椒をつけて食べるのが好きでした。

うなぎのタレもおいしかったのですが、ちょっと味が濃い受かったかな。

 

お店の営業時間について

営業時間は以下の通りです。
営業時間    :11:00〜21:00(ラストオーダーは20:30)
定休日     :水曜日
電話番号    :092-271-0700
駐車場     :5台分あり
席数      :2階テーブル席(72席)、3階(大広間 最大56名)
クレジットカード:使用不可

感想

さすが100年以上続く名店とあって、何度食べても飽きないようなお上品な味でした。
日曜日に行ったのですが店内には家族連れや観光客で賑わっていました。
看板メニューのうなぎは、名古屋で食べたひつまぶしとは全く異なり、うなぎ単体で勝負している感がありましたね。
ひつまぶしはお茶漬けにしたり、色んな食べ方でバリエーションもありますが、ここはうなぎ単体で
食す!という印象です。
うなぎのお肉はとてもふんわりとしていて、じっくりとうなぎ本来の味を味わい、食べながら福岡の
空気感を感じるとても良いひとときを過ごすことができました。

吉塚うなぎ ホームページ



 

投稿者プロフィール

YAN
YAN
広島の美味しいお店やトリビア的なことをつぶやいてますが、たまにちがうこともつぶやきます。
http://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2020/03/S__4309099-1024x781.jpghttp://hiroshiman.xyz/wp-content/uploads/2020/03/S__4309099-100x100.jpgYANぐるめ福岡グルメ,名店,老舗,食べログ,福岡,博多,中洲,ぐるなび,吉塚うなぎ,うなぎこんにちは。 先週は友人の結婚式で、福岡に行ってきました。 福岡には約15年住んでいたのですがここの吉塚うなぎさんは 行ったことがなかったので今回やっと行くことができました。 あの高城剛さんも絶賛するお店らしいので今回はぜひ行ってみたいと 思い行ってきましたがお上品な味でとても満足です。 (住所)〒810-0801 福岡市博多区中洲2丁目8番27号  店の場所は中洲川端の商店街から徒歩で約10分の場所にあります。   <a href='//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3328814&pid=885163903' target='_blank' rel='nofollow noopener noreferrer'><img src='//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3328814&pid=885163903' border='0'></a> メニュー ・うなぎ丼類(1930円から) ・うな重類(3150円から) ・各種うなぎ一品料理(うざく、うまきなど) うなぎ専門店だけあってうな重やうなぎ丼の他にも、一品料理が豊富に揃っています。 お品書きは下記ホームページ中にあるので、ぜひ足を運んでみてください。 吉塚うなぎ ホームページ 何を食べたの? 上品な門構えのお店に入りメニューを見ましたがもう既に心の中では うな重を食べるぞと言う気持ちでいっぱいでした。 早速うな重並を頼んで待つこと約15分。 目の前には重箱、うなぎのタレ、お新香、肝吸い。 やっと念願の吉塚うなぎさんに、来れたのでテンション上がりまくり。 写真会を終えた後、重箱のふたを開けてもさらにテンションが上がりまくりでした。 香ばしいうなぎの香りがたまりません。 まずは何もつけずに、うなぎの味を楽しむためにそのままパクリ。 うなぎのお肉を口にほおばった瞬間、ふんわりとした食感がとても印象的です。 次にうなぎのタレをつけて食べたのですがこれもまた美味。 テーブルには唐辛子と山椒が置いてあり、個人的には山椒をつけて食べるのが好きでした。 うなぎのタレもおいしかったのですが、ちょっと味が濃い受かったかな。   <a href='//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3328814&pid=885163901' target='_blank' rel='nofollow noopener noreferrer'><img src='//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3328814&pid=885163901' border='0'></a> お店の営業時間について 営業時間は以下の通りです。 営業時間    :11:00〜21:00(ラストオーダーは20:30) 定休日     :水曜日 電話番号    :092-271-0700 駐車場     :5台分あり 席数      :2階テーブル席(72席)、3階(大広間 最大56名) クレジットカード:使用不可 感想 さすが100年以上続く名店とあって、何度食べても飽きないようなお上品な味でした。 日曜日に行ったのですが店内には家族連れや観光客で賑わっていました。 看板メニューのうなぎは、名古屋で食べたひつまぶしとは全く異なり、うなぎ単体で勝負している感がありましたね。 ひつまぶしはお茶漬けにしたり、色んな食べ方でバリエーションもありますが、ここはうなぎ単体で 食す!という印象です。 うなぎのお肉はとてもふんわりとしていて、じっくりとうなぎ本来の味を味わい、食べながら福岡の 空気感を感じるとても良いひとときを過ごすことができました。 吉塚うなぎ ホームページ  リアルなグルメ、名古屋・広島情報を発信しています